2012年07月25日

成年後見制度に対する意見書 〜ハンディのある人の人権と尊厳を守るために〜 賛同人募集

西宮にあるすばる舎と言うところで、2011年12月に後見人による判断によって長年住み慣れたケアホームの退所を迫れた事件。
後見人による判断と言う事と一番身近な支援者(事業所)たち。
現実にある制度には様々な問題が隠されており、この事件を通じその一端が明らかになったように思います。

現在、意見書を関係機関に提出すべく賛同人を募っています。
よろしければ賛同人になってください。

2012年7月成年後見制度に対する意見書依頼文.pdf
↑送付先は↓の中に書かれています。又、FAXで送られる方は、fax to0798-53-4191 まで

2012年7月成年後見制度に対する意見書.pdf

登録書の送付並びに詳細につきましては、
すばる福祉会 西 定春 までお願いします。


posted by takonoki at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。